1. HOME
  2. ブログ
  3. スタッフ紹介

スタッフ紹介

FREE CAMPスタッフ紹介

個性的なメンバーを、代表 野田れおが紹介いたします!

FREE CAMPスタッフ:岩尾大樹(ゆぐ)

修猷館→九州大工学部という、福岡のTHEエリートコースを歩みながらも、常に人のやらないようなことを楽しむ変態的な若者。

社員6人の人材系ベンチャーで働いていたが、コロナ禍で完全テレワークになったことをきっかけに大阪から福岡へ拠点を戻し、リモートワーク&復業中。

FREE CAMPを「人材育成ベンチャー」と位置づけ、
人が育つ場(組織作り・仕組み作り)をさらに加速させるべく奮闘中。

主に、学生スタッフの育成を担当します。
とはいえ、学生スタッフも子どもたちも、現場で学びが起こっているため、プログラム当日も担当中。

▼資格
・LNT(リーブノートレース)
・MFA(メディックファーストエイド)チャイルドケア+

▼趣味&特技
・登山
・プロ野球ホークスファン
・ワーケーション
・おもしろそう!をやってみること
・お腹いっぱいの状態でも美味しくご飯を食べられること

FREE CAMPスタッフ:染矢 敬太(キャプテン)

高校では野球部キャプテン&生徒会。
学校の模範的優等生が、福岡教育大で学びながら、学生スタッフ(インターン)としてFREE CAMPに参画。

そこで、
・本当の学びっておもしろい!
・主体的に何かを決めてやってみるっておもしろい!

と言うことに気づき、同時に、

・今の学校教育でどこまで、このおもしろさを再現できるのか?!
という問いにぶち当たる。

教員になるという既定路線を外れ、
自分の人生、思ったようにやってみる!と決意。(2021夏)

「アースレンジャー」で主体的な学び場を作る!
というシゴトをしてみたい。

と直談判し、正規スタッフに。

なぜか、子どもたちから圧倒的に好かれる存在。
主に、アースレンジャーを担当。

▼資格
・MFA(メディックファーストエイド)チャイルドケア+

▼趣味&特技
・野球(キャッチャー)
・体育(主に器械体操)
・犬の世話
・なわとび
・ボルダリング
・勉強を教える

学生スタッフ

もちろん、プログラム当日は、学生スタッフ(通年インターンシップ)メンバーも活躍中です!

本当に素敵な、個性的なメンバーが40名ほど在籍中。
一人ずつ紹介したいのですが、長くなりすぎるので割愛します!ごめんなさい。

引き続き、よろしくお願いします。

2020年度より

NPO法人国際自然大学校 福岡校は、

野田れおが新設しました、株式会社FREE CAMP(フリーキャンプ)が運営しています。

FREE CAMP代表:野田隆太(れお)

愛知県出身 立命館大学 2011年卒

在学中にアジア・オセアニアの1年間の旅を経験

・アウトドア(自然の中)での体験で人が育つ。
・主体的な体験が本物の学びを生む。
と確信し、卒業後一般社団法人PENS(現 京都校)に就職。

本当の学びとは?
学び合いが起こる場を作るには?

を試行錯誤しながら10年間。
つかんだ部分もありつつ、まだまだ奥が深い…と唸らされる日々。

どんどん変わっていく社会の中で、

今を生きる全員が、自分の人生を自分で決めて生きていける。

自分で決めていいことを知っていて、
決めるためのスキル得られる十分な練習の場も保障されている

そんな状態を目指しています。
まずは、自分がおもしろい大人であること。

▼資格
・応急手当普及員(消防)
・小学校教諭免許
・中高社会科教諭免許
・MFA(メディックファーストエイド)チャイルドケア+

▼趣味&特技
・登山
・テキトーに遊びを作ること
・あそび計画
・しょうもないことを一生懸命遊ぶこと
(韓国チャリ縦断旅、インラインスケートびわ湖一周ほか)
・サッカー

The DAIGAKU パートナー

2022年4月よりスタートします。
The DAIGAKU というプログラム。

パートナーとして、ひとのえん The JUKUのフミさんに関わってもらいます。

ひとのえん The JUKUより
ひとのえん The JUKUより

ひとのえん代表:宮崎文彦(フミさん)

40代代表。2児の父。

長崎出身、東京外国語大学を出て、JICA関連の仕事、patagoniaなどを経て、
世界にただひとつのアフタースクール
「The JUKU」を運営。

波がある日は朝から海でサーフィンをして、
子どもたちにも全力で走り勝てる身体能力。

面白くないことを面白く!
浅き川を深く渡れ!

って言葉が似合う熱い人。

放課後にプログラミングとかピアノとか、
サッカーとか、
そういうのじゃなくて、
近所の公園でどろんこになって遊んで欲しい…
けど、仲間も場所も、時間もないのが、
街の子育ての現状。

そこを解決しているのが、フミさんのやっている

The JUKU|Instagram

ひたすら走って、博多独楽をして、
名前のない遊びをして…
子どもたちの笑い声と、楽しそうな声が響く。そんな場を作ってる人です。

30代れお、20代ゆぐ・キャプテンに、
40代代表フミさんが協働してくれることで、
さらにパワーアップしておもしろい場が作れます!

スタッフ遊びレポート

韓国500kmチャリ旅|スタッフ遊びレポート
北アルプス 涸沢〜奥穂高|スタッフ遊びレポート
無人島イカダ脱出|スタッフ研修レポート
九州西海岸600kmチャリ旅|スタッフ遊びレポート

ついでにこちらも…

関連記事