1. HOME
  2. ブログ
  3. 実は、こんな試みが始まっています…

実は、こんな試みが始まっています…

今年度から実は、あるチャレンジを進めています。

それは、「動機付け」をしない。(でるだけ…)

4月もそれぞれテーマがあったのですが、それぞれこんなことに気づいたらいいなぁー、こうなったら面白いなという想いは持ちつつも、

そうなるように仕向けない。

これまで、動機付けをどうやってた?

例えば、4月は「春の宝探し(ベーシックコース4歳〜小2)」。

これまでの「動機付けしていたパターン」は、
導入部(はじめの会)で、「ちょっとこんなの見つけたよ!」と子どもたちがおどろきそうな例示をしてみたり、ちいさなカプセルに綺麗な花を入れておいて興味を引いたり。

そのあとの体験が、「宝さがし」に行くような仕掛けをしていました。

つまり、こちらの思惑通りの体験とするためのプレゼン(仕掛け)をしていました。

しかし、今回からはそういった「動機付け」のためのプレゼン(仕掛け)は無し。

「どんなふうにして遊ぶ?」でスタート。

身近な公園なのにこの時期はたくさん花が咲くし、
てんとう虫などの虫たちも動き出す!
そんな季節の中で、
「これは?!」と不思議さや神秘性に目を見張るような出会いがあったらいいなぁー

という想いはあります。
ありますが、動機付けはしない。

どうして変えたのか?

おそらく、子育ての中でお子さんに何かを教えたい…と試みたことがある方、
あるいは、保育士さんや先生といった立場を経験されたことがある方は、

「動機付け」の重要性をご存知のはず。

動機付けがうまくいけば、狙っていた体験は起き、学びに繋がり、うまくいかなければ、思い通りの動きはしてくれません。

「教育」の分野においては、

動機付けの巧さ=教育力
といった雰囲気すらありますよね…。

そんな中で僕は、

だれかに動機付けされることに慣れすぎじゃない?!

と感じています。

自分は今どう感じてるのか、何がしたいのか、

自分の内側から溢れてきた動機の方がきっと持続的だし、疲れない。

あなたはどうしたいの?
ときかれて、困ってしまうのって、
動機付けの上手な「教育」の弊害なのでは?!

ということで、スタッフメンバーで相談し、
アースレンジャーでは「動機付けしない」パターンを始めています。

やってみて…

おもしろい変化はいくつか起きました。

まずは、ぼくらスタッフサイドがすごく自由になった。

これまでは、うまく動機付けすることに神経を使っていたり、思惑通りの体験になっていない時に、どう興味を持ってもらおうか、あの手この手で試していました。

その時間と労力をすべて、「今、何が起こってるか」への関心に変えられるので、目の前でおもしろいことがたくさん。

これまでは、いかに目の前の子どもたちの「かわいさ」や「やさしさ」を見逃していたか!

それでも、温かい関心を持ち続けるのって難しい。

時間が迫ってる、安全を守りたい、こうしてほしい・こんなことに気づいてほしいという気持ち、
動機付けをしないパターンでも、やっぱりいろんな気持ちは湧き起こります。

やっぱり想いはあるので。
その中で、どう聴きどう伝えていくのか。
これはまだまだ奥が深い。(おもしろい…)

子どもたちは相変わらず自由。

正直、子どもたちは、動機付けをしてたこれまででも、動機付けをやめた今回でも、自由にのびのびと遊んでくれています。

あまり関係ない。っていうのが、実際のところかもしれません。

それでも、ふりかえりで出てくる言葉に、はっとされられる場面があったり、遊びきったんだろなぁーっていう表情をしている子が(心なしか)増えていたりします。

今年度のアースレンジャーも、この新たな試みもまだ始まったばかり。
試行錯誤を続けます。

ぼくらの悪戦苦闘を共有します。

動機付けしないパターン、高学年ではどうなってるの?
どんなことに困ってて、どんなことが嬉しいって思ってるの?

・・・

ぼくらの悪戦苦闘は、エンターテイメントになるかも!?

子育てで大変なパパ&ママには共感して笑える部分も多いはず!

ということで、ふりかえり&雑談をYoutube経由で公開しています。
ラジオのような感じで、移動中・お料理中などに、ぜひ聴いてみてください。

終了後、その日関わったスタッフメンバーの「ふりかえり&雑談」を収録しています。

4/29(祝) ネクストコース後のふりかえり&雑談

4/25(日) ベーシック・アドバンスコース後のふりかえり&雑談

4/17(土) ベーシック・アドバンスコース後のふりかえり&雑談

4/11(日) ベーシック・アドバンスコース後のふりかえり&雑談

4月アースレンジャー |レポート

福岡校マネージャー:野田隆太(れお)

ついでにこちらも…

関連記事