1. HOME
  2. ブログ
  3. SKI&SNOW CAMP 21-22

SKI&SNOW CAMP 21-22

A WINTER WONDERLAND

さあ、冬の世界へ飛びだそう

今年も冬がやってきます。
直感のままに行動できる子どもたちは、
雪の上でも、木枯らしが吹く中でも、
この季節を全身受け止めて、遊びを創造します。

フワフワの雪面に飛び込んだり、
雪の中をスキーやそりで滑走したり、
雪玉を作って投げたり、
雪の坂道をゴロゴロ転がってみたり……。

大人にとってはいつもの冬でも、
どんどん成長するわが子にとっては、
今しかない冬。
一生忘れない冬の体験をサポートします。

ゆきあそび1day

日帰りで気軽に、まずは雪遊びを全力でどうぞ!

 

Aコース:12/24(金)
Bコース: 1/ 6(木)
9,350円
(税込:レンタル別途)

<対象>4歳〜小3
<場所>九重森林公園スキー場
<集合>天神 ライオン広場
<交通>貸切バス
<定員>各コース20名

はじめてのスキー1day

日帰りで気軽に、スキーをやってみたい!

 

Aコース:12/24(金)
Bコース: 1/ 6(木)
13,200円
(税込:レンタル別途)

<対象>小1〜中3
<場所>九重森林公園スキー場
<集合>天神 ライオン広場
<交通>貸切バス
<定員>各コース20名

お泊まりスキー2days

2日間たっぷりスキー!泊まりもたのしい。

 

Aコース:1/4(火)〜5(水)
Bコース: 1/ 8(土)〜9(日)
33,000円
(税込:レンタル別途)

<対象>小1〜中3
<場所>九重森林公園スキー場
<集合>天神 ライオン広場
<交通>貸切バス
<定員>各コース40名

北海道ダイナミックスキー

会員限定プログラム

 

3/28(月)〜31(木)3泊4日
121,000円
(税込:レンタル別途・12歳以上別料金)

<対象>小3〜中3
<場所>北海道
<集合>福岡空港
<交通>飛行機・バス
<定員>10名

真冬の無人島サバイバル

テレビの世界、実際やってみたらどうなる?!

 

12/27(月)〜29(水)
55,000円
(税込)

<対象>小3〜中3
<場所>無人島(唐津市)
<集合>天神 ライオン広場
<交通>電車・貸切バス・渡船
<定員>15名

屋久島 海と森のフリーキャンプ

世界遺産の森へ探検に?海岸でのんびり昼寝?魚釣り?

 

4/1(金)〜4(月)
88,000円
(税込・12歳以上別料金)

<対象>小3〜中3
<場所>屋久島(鹿児島県)
<集合>福岡空港
<交通>飛行機・車両
<定員>12名

スキーレッスンはこうやって進めます。

 

わが子に教えることは難しい。

わが子に何かを教えるタイミング、

・補助輪なしの自転車
・逆上がり
・ピアノ
・サッカーのリフティング
・九九

意外と何かを教えるタイミングってありますよね。
そして、イラっとしてしまって終わったり、「もうやりたくない〜」と泣かれて終わったりすることありませんか?

よくみるスキー場の悲劇

「もうやりたくない〜!」ゲレンデで泣き崩れる子ども…
「立ちなさいっ!そこで転んでたら邪魔でしょ!」怒り呆れる親…

きっとこの日のためにスキーウェアを新調し、買ってもらったウェアを家で着たりして楽しみにしていたはず。

なのに、この光景は悲劇ですよね。

スキー以外でも、
「できない〜」から、甘えられがちな子ども側。
「なんでできないの?!」イラつきがちな大人側。

わが子に何かを教えることは難しいんだと思います。

スキーレッスンで僕らが
「気をつけていること」

子育てのヒントがあるかも

① 上達を目指さない

教えることのゴールは、
できるようになることではなく楽しさを知ってもらうこと。
楽しんでやっていたら、おのずと上達する!

② ブーツ、板、ストック、それだけですごいぜ!の観点

重たいブーツを履かされて、重たい板を持たされてここまで歩いて来た。

それだけでよくやってるよ!がんばってる!

という観点を持って関わるだけで、かなり気持ちの余裕が生まれます。

その上で、寒い中、僕らの話に耳を傾けて、スキー板を履くことができた!
すごすぎ。

③ 時間を区切る、ゴールを見せる

大人も子どもも、集中が続く時間は限られています。
特に小さなお子さんはどんどん休憩。

「まだやりたいー!」くらいで休憩することがポイント。

また、
「今日はこんなこと練習して、これができるようになろうぜ!」
「あんな感じでびゅーんってすべれるようになりたい?」
「止まれるようになってリフト行こうぜ。」

どんなことがその子にフィットするかはそれぞれですが、

「おお!それはいいね!!たのしそう」
とお互いにコミットできるゴールを見るけることも大事。
これによって、集中力持続時間がかなり変わる場合があります。

④ とにかく遊ぶ 遊び=最高の学び

遊んでいる時、楽しんでいる時に、頭が働いています。

「おおー!楽しい。」
「もっとこうやったらどうやろ?」
「こんなんしたら楽しいかも…!」

そうやって、自分(その子)の頭と心が動いている時が、一番効率よく学んでいる時。

⑤ 自分も遊ぶ

楽しんでない人に、「楽しんで!」「遊んで!遊んでる時が一番学びの効率がいいから」と言われても、楽しめないですよね。

自分が楽しんで教える、遊びながら教えることも大事にしています。

自分が楽しめない時は休憩のタイミングです!

プログラム一覧へ

ついでにこちらも…

関連記事